〜感動が集まり、感動の瞬間を作る人を生み出すメディア〜

STYLE GENERATION

ブログ

【ブログ初心者へ】ブログ集客は継続がカギ【継続する方法も紹介!】

投稿日:2019年8月18日 更新日:

ブログ集客は継続

こんな方におすすめ!

  • これからブログを始める方
  • なかなかブログの執筆が継続できない方
  • ブログが継続しない理由が知りたい方
  • ブログを継続させる方法が知りたい方

この記事のポイント

ウェブ初心者の方は絶対に一人でブログを始めてはいけない!

ブログを継続することの3つのメリット

ブログを継続できない3つの理由

ブログを継続するための3つのアイデア

「本業以外に収入を得たい!」と思ってブログを始めたものの、なかなか思っているよな結果を出すことが出来ずに、いつの間にかブログの更新を止めてしまった、、、

ブログのやり方を色々調べているうちに頭の中がごちゃごちゃしてきて、何から始めれば良いのかわからなくなってしまい、ブログを諦めたなんてことにはなりたくないですよね?

せっかくブログをやるならしっかり収入を得て、「ブログだけで生活できるレベルになりたい!」とこの記事に訪れる方は誰でも思っていると思います。

結論から言うと、ブログが継続しない理由は初心者がブログやる目的・目標を明確に設定しないまま、すべて自分一人でやろうとして、結果を出す最短距離から遠回りするから

そんなブログを継続できない理由を回避する方法は4つで、その方法についてもこの記事で紹介していきます。

この記事ではせっかく始めたブログを途中でやめてこれまでに書けてきた時間を無駄にしてしまうようようなことがないように、ブログが継続できない原因と、その対処法についても紹介していきます!

また、この記事では『大富豪の仕事術』『大富豪の投資術』の著者としても有名なマイケル・マスターソンの言葉も借りしながら説明していきます。

これからブログを始めて稼ごうと思っている方にとっては汎用性の高い考え方なので、この記事での学びを生かして、確実にブログを収益化していきましょう!

ブログ集客の1番のコツは継続すること

継続しよう

ブログ集客の1番のコツは継続すること

これはブログに限ったことではないですが、ブログは継続的に更新することで見込める集客効果が大きく、集客効果(PV数)が大きくなれば当然あなたのブログから商品を買ってくれる人が多くなる可能性が高まります。

まず、ブログ更新を継続的に行う事で得られる集客上のメリットについて確認してみましょう!

アクセス数が伸びやすい

ブログの更新を継続する1番のメリットはなんと言ってもアクセス数が伸びやすくなること!

SNSの運用とか実店舗の営業でも、毎日更新されてたり毎朝店員さんが店先に出てきて「おはようございます!」って言ってくれる方が、「あっ、ここはちゃんと毎日運営されてちゃんと営業してるんだな!」と思ってもらえますよね?

それと同じで、ブログも更新頻度が週1回よりは週3回更新、できれば毎日更新されているブログの方が、読む人も「ここはどんどん新しい情報が更新されてるし、読む価値あるかも!」と思ってくれる。

そうなれば必然的にブログに来てくれた人がリピーターになってくれて、PV数を積み上げてくれる読者さんがどんどん集まる

ちなみに、「ブログの更新頻度が高いとアクセス数が伸びやすい」というと誤解されてしまう方が多いですが、「更新頻度が高い=検索上位に表示される=アクセス数が伸びる」という仕組みではありません

ここでお伝えしているのは「更新頻度が高い=ブログのリピーターが増える=継続的にブログを読んでくれるのでPV数が積み上がる」という構造です。後ほど詳述しますが、ブログの更新頻度を挙げてもSEO上は何の効果もありません。

ブログのファンが付きやすくなる

前の見出しでも少しお伝えしましたが、更新頻度が高いブログにはファンが付きやすいです。

ファンとは何度もあなたのブログを見に来てくれる人のことで、あなたがブログを更新するたびにRSSなりツイッターでブログ更新の連絡をするたびに必ず訪れてくれる人のことです。

こういうファンが沢山できると最低限のPV数を確保できるようになりますし、「ファンがいる」ということは必然的にあなたから商品を買ってくれる可能性が高くなり、収益にも直結しやすくなります。

「ファン」が付けばブログの更新から派生して、メルマガ・LINE@・オンラインサロンの運営を開始した時に、積極的に登録してくれる人が多くなります

ブログを運営する方はメルマガ・LINE@・オンラインサロンを解説することによってあなたの見込み客を教育し、LTV(顧客生涯価値)を向上させていく戦略は非常に重要なので、ブログの段階でファンが付けばその後の収益向上が非常に楽になります。

なので、ブログをしっかりと更新していき、しっかりとファンを付けていくことも考えていきましょう!

ちなみに、ブログ運営の目的ややるべきことは【初心者脱却】ブログマーケティングの目的から必須ツールまで全て紹介で詳しく紹介しています。

継続的なブログ更新の集客上のメリットまとめ

ブログを継続更新することの集客上のメリットはアクセス数が伸びやすい・ファンが付きやすいの2つ!

【初心者脱却】ブログマーケティングの目的から必須ツールまで全て紹介でも紹介している通りブログの目的はファンを作ることです。

ブログのファンが付けばその後のビジネス展開が加速し、収益性の向上は非常に早くなります。

ブログから派生したビジネス展開を早くしていくためにも、まずは定期的にブログを更新して、確実にファンを増やしていく事を考えましょう!

更新頻度向上からは期待できない効果

更新頻度

ブログの更新頻度を高くしても期待できないことは、簡単に言えばSEO効果です

ブログ集客の1番のコツは継続することでも少し紹介したとおり、ブログの更新頻度をいくら挙げてもSEO錠の効果は全く期待できません。

これはGoogleが検索アルゴリズムで意識している4つの仕様からも見て取れます。
※ここでは代表的な検索エンジンとしてGoogleを紹介していますが、Googleに並ぶ大手検索エンジンYahoo!もGoogleの検索アルゴリズムを使用しているので、Googleのアルゴリズムの指標を紹介します。

Googleアルゴリズムの4要素

情報の専門性

情報の信憑性

情報の信頼性

情報の網羅性

Googleの検索結果は、検索エンジンユーザーのクエリに対してこの4つの指標で決めています。

細かいアルゴリズムは公表されていません。ただし、メディアの更新頻度をもとに検索結果の順位を決定していないので、いくらブログの更新頻度を挙げたとしても検索結果に上位表示されることは期待できません。

一方で、この4つの指標からわかるようにGoogleは「より質の高いコンテンツ」を上位表示させようとしているので、沢山記事を書くことよりも、質の高いコンテンツ(記事)を投稿するように意識しましょう。

質の高い記事を投稿できればGoogleから評価されてより上位に表示される可能性が高まります。さらに室の高い記事はブックマークされたり、SNS上でシェアされたり、他のブログで紹介されることで外部リンク(被リンク)が沢山発生するようになります。

外部リンク(被リンク)がたくさん集まることはGoogleのアルゴリズム上、記事の評価も高まりより上位に表示されるようになります。

なので、最終的にはより室の高いコンテンツを投稿して、多くの人にシェアされる可能性が高い、価値ある情報を発信するようにしましょう。

Google Discoverに表示されやすくなる可能性もなし

ブログの更新頻度を高めてもGoogle Discoverで表示されやすくなるという効果も見込めません

Discover

Google Discover完全にオレの趣味がバレますね、、、笑

Google Discoverではユーザーが過去に閲覧した記事や広告などの傾向から、ユーザーの趣味・嗜好にあった記事を自動的に拾ってきて表示する機能で、ここに表示される記事は検索エンジンのアルゴリズムと同じものが使われているといわれています。

つまり検索エンジンでより上位表示されることを目指した記事であるほどGoogle Discoverに表示される可能性が高まり、Google Discoverからのブログへのアクセス増加が見込めるということです。

このGoogle Discoverからのアクセスも当然Googleのアルゴリズムに近い仕組みで表示されているので、更新頻度を上げても表示される可能性は高くはなりません

 

※2019年8月のアルゴリズム変更について

2019年8月1日のGoogleのアルゴリズム変更で、最新情報が検索結果の上位に表示されるようになっています

こちらの記事によれば、より新しい記事正確な日時が表示されている記事が優先的に上位表示されるようにアルゴリズムが更新されたとのことです。

そのため、先ほど紹介したGoogleアルゴリズムの4要素に加えて、最新情報をお届け出来るようにあなたが発信する情報については常にアンテナを張って最新の情報を読者にお届け出来るよううに注意する必要があります。

なのであなたがブログで発信している情報については常にアンテナを張って、新しい情報が出たら既に書いた記事でも明確な日時を表記して最新情報を書くようにしましょう

何で継続できないんだろう?

ブログが続かない

次は「なぜブログが継続できなくなるのか?」を紹介します。

ブログを始めるとどうしても、

「記事を書くのが面倒くさい、、、」

「何を書けば良いのかわからない、、、」

「記事の内容に自信がない、、、」

となっていしまい、なかなかブログ記事を更新できない人がたくさんいます。

オレも最初そうでした。ブログを開設してから1週間くらいは8000〜10000文字くらいの記事を10記事頑張って書いたのに、そのあとまんまと「あ〜、、、だるい。記事更新するのめんどい。」となり1ヶ月半くらい放置しました。

これではいつまで経ってもブログのファンやリピーターはつかないし、ファンやリピーターが付かずPV数が上がらなければ当然ブログから収入を得ることは出来ません。

ここで紹介する原因がわかっていれば、それを回避する方法を確認して、継続的に無理なく(ストレスを抱えることなく)愚直に更新するようにすればよいだけです。

書いてる分野が好きではない。

ブログを継続できない1つ目の理由は、書いている分野のことを好きになれないこと。

直感的にわかると思いますが、好きじゃないことを「続けろ!」と言われたら誰だって精神的に苦痛ですよね?

それと同じで、ブログも自分が書いていることが好きじゃなければ続きません。

せっかくあなたが好きな事をブログという形でも仕事にできて収入を得ることが出来るのに、わざわざ好きでもないことをブログのテーマに選んで記事を更新し続ける必要はありません。

せっかくブログをやるなら誰よりも好きになれるジャンルを選んで、他のどのブログよりも詳しい内容を書けるようになりましょう

今はブログのマネタイズの方法はアフィリエイト・アドセンス・オンラインサロンなど、いくらでもあります。

【完全網羅】ブログで稼ぐ方法11個を全て紹介!

どうせブログやるなら「これさえできればいつ死んでもいい!」レベルに好きなジャンルを選んで、それを最大限収益化出来る方法を選びましょう

目に見える成果がすぐに出ない

ブログを継続できない2つ目の原因は、目に見える成果がすぐに出ないこと。

ブログは書いても成果(収益やアクセス数アップ)が出るまでに時間がかかります。というのも、検索エンジンに評価されて検索上位に表示されるまでは最低3ヶ月くらいかかるからです。

その3ヶ月間は目に見える成果も出ないまま記事を書き続けるという、なかなか酷な時間が続きます。

また、記事が上位表示されるようになったら次はリライト作業が続き、より質の高い記事を目指して記事を書き直していく作業が続きます。

勘がいい人は3ヶ月目くらいから初報酬も発生します。一方で、なかなか芽が出ないこともあるので、そのつらい時期を耐え抜く忍耐力が必要になります。

でもこの期間を耐え抜くことが出来ずにすぐに諦めてしまう人がほとんど

つらい時期を乗り越えて1円でも報酬が発生するようになれば、「0→1」は完了。「0→1」が一番つらい時期で「1→10」や「10→100」などはほとんど同じことの繰り返しです。

「0→1」ができればアウトソースして人に任せれば自分の稼働時間を減らしつつ収益を拡大していくことも可能ですが、個々を乗り越えられずに結果が出ず、「これホントにやる意味あんのかな…?」と疑問を感じてしまいやめてしまう人が非常に多いです。

このきつい時期を越えてこそのちの大きな成功があるので、「0→1」を耐え抜けるように頑張りましょう

そもそも淡々と作業することが向いてない。

ブログを継続できない3つ目の理由は、そもそも淡々と作業することが向いていないことです。

ブログは基本的に孤独な戦いで、キーワード選びも、記事のプロットづくりも、本文執筆も、誤字脱字チェックも、画像の選定も、基本的には全部1人でやります

どこかのオンラインサロンに参加して仲間がいて情報交換したり雑談できるとしても、実際の作業基本的には全て自分でこなしていくので、1人で淡々と作業を続ける必要があります。

なので、淡々とした作業を続けるのが性に合わない人はブログ向きではなく、ブログをずっと継続するのは難しいです

これはプロ野球選手に「サッカーやれ!」と言っているようなもので、得意でもないことを一生続けなさいと言っていることと同じことです。

ブログが嫌なら、今はyoutube・Instagram・ツイッターなどで、動画で情報発信するという方法もあります。

黙々と文字を「書く」のが苦手という方は、今は「しゃべる」「イメージで訴える」という方法でも十分情報発信できるので、ブログ以外の方法を探すことも考えましょう。

ブログを「継続できない…」の打開策。

打開策

ブログが続かないのはきつい・黙々と作業するのが苦手などいろんな原因があることを紹介しました。

でもブログのやり方も工夫をすれば継続できるようになります。

ここではブログを長期間継続するための方法を紹介していくので、これからブログを始める方やなかなかブログを続けられない方は是非参考にしてみてください!

目的・目標を超明確にする

当たり前のこととして、ブログに限らず何をやるにしても目的と目標は超重要です!

目的と目標の違い

目的:最終的なゴール・あなたが目指す人としての在り方のこと。

目標:目的を果たすための途中経過。

この2つを明確にすることは今後のあなたの行動計画を超具体的にして、いつまでにどれだけの成果を出せば良いのかという道標を作ってくれます

そして、目的と目標をしっかり立てられると無駄な行動が減ってなりたい自分に一直線に進めます

目標達成の方法について、【確率アップ】目標達成を実現する考え方と方法で紹介していますが、ここでも簡単にそれぞれについて紹介します!

まずは目的を超明確に

まずはブログを書く目的や目標を超具体的に、明確にしましょう!

まず、目的が超明確に、頭の中にビビッドに思い描けている人はブログに限らずどんな分野でも強いです。

目的を超明確にする方法

自分がワクワクする事を探す。

自分や世の中が「こうなったらいいな」を超具体的に思い描く。

まずは自分自身がワクワク出来る目的を設定しましょう。目的はそれを成し遂げるために設定する目標のもとになるので、「何のためにブログをやるのか?」という目的自体にワクワクできなければ、ブログを書くこと自体が超つまらないものになってしまいます。

あなたは何でブログをやるんだろう?

子供と過ごせる時間を増やすため?

好きな人と一緒にいる時間を増やすため?

自由に旅行しながら稼ぎたいから?

誰にも何にも縛られずに暮らしたいから?

それともタワマンに住んだりロールスロイスに乗りたいから?

目的は何でも良いです。ただ、ブログをやることでどんな生き方を目指しているのか、その生き方の中ではどんな生活をしているのかを超鮮明に頭の中に描くようにしましょう。

この目的(ブログで稼ぐ先の人としての在り方・暮らし方)がものすごくクリアに思い描けている人は、まずその目的自体を思い描くのにものすごい時間を割いてます。

それだけ時間を割いて描いた目的(最終的なゴール)って愛着が湧くから「絶対に達成したい、、、!!」ってなるものです。

そうなるまで継続的に自分がブログをやる目的を思い描ければ、毎日記事を更新する意識も高まるし、何よりブログに「飽き」が来なくなります。

愛着を持てる目的超具体的に思い描ければ、日々の仕事を飽きずに楽しめるようになる。

これを忘れずに、これからブログを続ける理由をまずは具体的に考えましょう。

ブログの目的を描く時にめっちゃ重要なのが、「いつまでに達成するか」と「目的を数値化する」こと。

何をするのも「期限を区切る」のは超重要。期限のないプロジェクトは、あってないようなもの。必ず期限を区切ろう。

そして、達成できたのか出来ていないのかをしっかり判定するためにも「目的を数値化する」。

「子供と一緒に暮らせる時間を作りたい!」「雇われずに暮らしたい!」「好きな事だけして暮らしたい!」といった漠然としたものが目的になっている方は、この目的を果たすためにはブログからの収益と毎日ブログに費やす時間がどれくらいに慣れば良いのかを具体的に考えましょう!

ブログ運営の目的を数値化する方法

毎月・毎週・毎日ブログに割く時間を明確化する。

ブログからの目標月収を明確化する。

これが明確になればブログを始める多くの動機である、「不労所得が欲しい」の具体的な目的は作れます

オレも最初そうでしたが、ブログ始めてから1週間くらいは1記事7000文字くらいの記事を10記事くらい書いたけど、その後1ヶ月半近くパッタリブログの更新ができなくなった時期があって、、、

この時期マジで辛かった。なぜかというと、「ブログで稼ぐぞ!!」って息巻いて始めたのにブログの更新が毎日の「タスク」「ノルマ」「義務」に感じてしまって、ブログの更新が自分の首を絞めてたから。

で、ブログの更新しなくなるとさらに「義務をこなしてない」からさらに自分の首絞めて、、、。

でもそこで「何でブログやってるんだっけ?」を思い返して、具体的に描きなおしたら復活できました。

異なる観点からリタイヤについて考えるべきだと言っているのだ。
一日の時間の80%を、お金を手に入れることに費やし、そして20%を楽しみのために費やす生活の代わりに、1日の20%を仕事に、そして80%を楽しみのために使うのである。しかもお金の心配をせずにである。(中略)

リタイヤ後の生活を心から楽しむためにいくら貯蓄しておかなければならないかを計算しよう。

出典元:(2017年,マーク・モーガン・フォード(マイケル・マスターソン))

ダイレクト・レスポンス・マーケティングや出版のコンサルタントを行うマーク・モーガン・フォード(マイケル・マスターソン)は、「お金を稼いでリタイヤするために必要な金額を計算して置きましょう。」と言っています。

これも「お金の心配をせずにリタイヤ語の生活を謳歌する」という目的を果たすために必要な金額を数値化することから始まっていることがわかります。

これと同じように、あなたが「なぜブログを始めるのか?」という目的を超明確に思い描いた上で、その目的をいつまでに達成するか(期間)と、その目的を達成するために必要な金額を具体的にしておきましょう!

目標を明確にする

目的(最終的なゴール)が明確になったらそれをいつまでに達成するかを区切って、短期的な目標に落とし込みます

この作業も死ぬほど重要。目的が超具体的に描けたとしても、目的を達成するまでの道標が無いと進捗を追えません

進捗が追えないことも目標達成できない1つの原因。大きな目標を追うほど途中経過を見て、目的に近づけているかを確認する必要がある。

ポイントは月間・週間・1日の目標(タスク)まで落とし込むこと

「タスク」というと「義務感」が出るかもしれないけど、本当に自分がなりたい目標から落とし込んだタスクなら達成したくなるはず。

設定した目的を達成するための道標として、毎月・毎週・毎日の目標を設定して、その目標を日々確実に達成していけば、間違いなくあなたの目的を果たすことは出来ます。

【目的・目標の設定例】※本業なしでブログのみに集中する場合の例

★目的の設定

目的:家族と過ごせる時間を増やしたい!

目的達成の期限:1年後までに達成する!

目的を果たせる収入:月収100万円

★目標の設定

3ヶ月後:月収5万円達成、1日の稼働時間10時間

半年後:月収30万円達成、1日の稼働時間10時間

9ヶ月後:月収60万円達成、1日の稼働時間6時間

1年後:月収100万円達成、1日の稼働時間3時間

このように最終目的とそれを達成するための途中経過(目標)を明確に数値化して、確実に達成していくことであなたが目指す生活は手に入れることができます。

好きなジャンルを選ぶ

ブログを続けるためにはあなたが本当に好きになれるジャンルを選ぶことも大切です。

ブログを運営するということは、新しい記事を投稿したり記事をリライトして質を高めたり、ブログ内部のリンク構造を改善し続けるということをずっとやり続けるということです。

この作業は慣れていない人からすると非常に地味に見える作業で、継続が難しいことです。

ただでさえ地味な作業をやり続けるのに、自分が好きでもないジャンルの記事を書いていればストレスが貯まり、早いうちにブログの更新を断念してしまうようになります。

逆に言えばどんなジャンルのブログでも、続けていれば自然とライバルが減っていくので、ブログの運営を続けられるだけでも他のブログに対する大きな強みになります。

あなたが好きなジャンルであればいくらでも情報収集して、新しく得た知識を整理して発信することも楽しくなります。

ブログを更新することが自分のスキルや知識の向上に直結して、そこから収入を得られるのであればこんなに幸せなことはないですよね?

なので、ブログで発信する情報はあなたがいつまででも情報収集して、「スキルを高めていきたい!」と思えるものを選びましょう

仲間を作る

ブログ仲間を作ることもブログを続ける良い方法です。

まず、ブログを仲間とやることのメリット・デメリットブログを一人でやることのメリット・デメリットを整理してみました!

ポイント

成功事例を共有できる。

進捗を確認し合える。

定期的に人と話すことでモチベーションを維持できる。

ポイント

自分のやるべき事だけには集中できない。

一緒にやる仲間を選び間違えるとなあなあになる。

ポイント

自分のやるべきことに集中できる。

スケジュール管理は全て自由。

完全に自分のペースで仕事に取り組める。

ポイント

ほとんどの人はやるべきことを後回しにし始める。

自己管理能力がないと長続きしない。

その結果いつまで経っても結果が出せない。

結果が出ないのでブログ更新が滞る。

そのうちブログの存在を意識的に忘れようとする。

その結果収入も得られなくなる。

必要な情報を全て一人で集める必要がある。

周りのペースに飲まれる可能性がある。

一度負のスパイラルに入ると地獄。

ブログを一人でやるメリットを上げていますが、要するにメリットは「自由」。誰にも邪魔されず、完全に一人で自由に仕事ができるようになるのが一人でやることのメリットです。

もちろんブログの運営方法やどうやれば効率的に結果を出せるかをしっかり把握できていたり、自己管理能力が高いのであれば一人でやっても全く問題ありません。

でも、ブログ運営を始めた当初は誰でも初心者で、何からやれば良いのか分からず困惑いているもの。

そんな状況で全て自分で情報収集してやろうとしても本当にやるべきことをやらずに、無駄なことばかりやって結果が出る(収益が上がる)までに時間がかかりすぎて、ブログをやらなくなるのがオチです。

ブログに限ったことではないけど、何かを一人でやると全て自分の管理で出来るので「自由に動ける」というメリットがあります。

ただ、このメリットはその分野での動き方・稼ぎ方を理解できている人が手にすべきことで、何も知らない人が自由にやろうとすればただ遠回りして、いつまで経っても求めている結果を手にすることが出来ないだけなので、ブログの運営もできるだけ仲間と一緒に始めるようにしましょう。

ちなみに、ブログ仲間を作る方法はここに上げる5つが考えられるので、この中からあなたにもできそうな方法で仲間を作ってからブログを作始めることをオススメします。

ブログ仲間を作る方法

オンラインサロンに入会する

私塾に入ってみる

ウェブ系のセミナーで仲間を探す

旧知の知人に声をかけてみる

本業で知り合った人で興味ありそうな人に声をかけてみる

これからブログを始めようと考えている方は、仲間を作ってモチベーションを維持したり、分からないことを直接質問できる相手を持つようにしましょう。

仲間の存在は偉大…。

SNSから攻略してみる

ブログを書いても記事が評価されて上位表示されるようになるまでに3ヶ月程度かかるので、書いた記事が本当に読者にとって価値のあるものになっているのか確認できるまでに時間がかかってしまいます。

その一方で、SNSは想定ターゲットに対するメッセージをどんどん考えて発信していけば、リアルタイムで反応が返ってきます

SNSに投稿する時間帯や曜日を考えて戦略的に運用すればフォロワー数が少なくても投稿の価値を測るのに十分な反応を得ることも可能です。

返ってきた反応(いいね・リツイート・返信など)が大きければそれだけ反響が強く、「あなたの想定ターゲットがが求めている情報」ということになり、反応が全くなければどんなにあなたが「良い情報」だと思っていてもそれは想定しているターゲットが求めている情報とは言えません。

つまり、記事が検索エンジンに評価されるまでの3ヶ月間を無駄にすることなく、SNSならリアルタイムであなたが発信する情報の質やニーズを評価しながら、求められている情報をより確実に書くことが出来るということです。

なので、結果が見えず地道に作業していくだけという期間を乗り越えられそうに無い方は、SNSから攻略したりSNSを運用しながらブログを書くこともおすすめです。

継続は大切だけど、、、

まとめ

ブログ集客のコツは「継続すること」とはお伝えしましたが、「とりあえず」で続けてもあなたが求めている結果は出ません

どんな内容を書くかはブログ運営者のあなたが決めることだけど、書く題材についてはターゲットユーザーの悩みをしっかり解決できる内容にすること

そして、確実にブログから収入を得るために、そしてモチベーションを維持したり良い情報を収集し続けるためにも一緒にブログ運営を続ける仲間を作ったり、目的・目標を明確にしてからブログの執筆に取り組みましょう

END

  • この記事を書いた人

SHINJI

早稲田大学商学部卒。Webメディア運営・マーケティング・目標達成の情報発信しています。大学卒業後ダンサー→独学でアフィリエイター→Web広告コンサル会社に勤務→今。三代目JSB・Bruno Mars・乃木坂46が好き。

-ブログ
-,

Copyright© STYLE GENERATION , 2019 All Rights Reserved.